教育現場でのタブレット利用をより安全に

タブレットの導入は、教育現場での効率化を促進する一方、個人情報など、機密情報の漏洩リスクが課題となります。
MobiConnect for Educationは、タブレットに対するセキュリティと一元管理を提供することにより、教育現場でのタブレットをより安全に、そして、より統制のとれた形で利用するお手伝いをいたします。

一覧性に優れた管理画面

・閲覧性に優れているので管理端末の異常や不正状態などを即時把握可能
・管理者目線での機能設定
・各設定について詳細項目まで設定が可能

DeviceService

デバイス独自機能
写真:iOS独自機能

プロファイル削除不可

従来の方式では、端末を使っているユーザー自身がプロファイルを削除することができます。プロファイルを削除されると、遠隔での制御ができなくなり、また、パスワードポリシーやデバイス制限等の設定も解除されるため、セキュリティ上リスクがあります。
MobiConnect Educationでは、プロファイル削除防止機能により、上記問題を解決し、高セキュリティを実現します。

初期設定の一斉配信機能

初期設定を遠隔から一斉配信できるので、キッティング作業の負荷を大幅に減らすとともに、端末の一元管理が可能になります。教育現場の管理責任者としてより確実な管理およびセキュリティ運用が可能となります。

Jailbreak/ルート化検知

Jailbreakされた端末は、AppStore以外のアプリをインストールする事ができてしまいます。これにより管理者としては不本意な不正なアプリをインストールされるリスクがあります。
端末情報取得機能を実行することによりJailbreakされているかどうかを検知し、不正利用を防止することが可能です。
写真:Windows独自機能

Open MDM

「Open MDM」機能を使うことにより、クライアントアプリをダウンロード、常駐させる必要がなく、クライアントレスでMDM機能を利用することが可能です。また、機種依存が低い為「Open MDM」に対応したWindows 8.1およびWindows RT 8.1を搭載した様々な機種へのスムーズな展開が可能です。

写真:Android独自機能

遠隔監視機能

遠隔監視機能により、パスワードポリシーの適用、デバイスの利用制限はもちろん、アプリケーションの不正防止や端末の位置情報などの監視が可能です。

ルート化検知

端末情報取得機能を実行することによりデバイスがルート化されているかどうか検知する事が可能。
ルート化された端末は、システムファイルの書き換えや通常アクセス出来ないデータへのアクセスが可能になります。これにより、不正な操作をされるリスクがあります。

Features

その他の豊富な機能
遠隔ロック
端末の紛失や盗難時に、遠隔で端末をロックして不正利用を防止します。
遠隔データ削除
端末の紛失や盗難時に、遠隔で個別データの削除や工場出荷時状態に戻す事が可能です。
遠隔設定
WiFi、ブックマーク、VPN等の設定を遠隔で複数の端末に対して一括設定が可能です。
パスワード強制化
端末のパスコード設定を強制化します。パスコード長、パスコードの種類等を指定して設定します。
デバイス利用制限
端末のカメラ機能やWiFi機能等、利用させたくない機能を制限します。
アプリ配信
校内アプリケーション等を遠隔から個別または複数の端末に対して配信します。
端末情報取得
遠隔で端末側の情報を取得します。OSのバージョン、メモリ残量等、インベントリー管理が可能です。
アプリ利用制限
ホワイトリストにより、企業内で許可されていないアプリケーションの使用を制限します。
電子証明書(オプション)
電子証明書の発行、遠隔設定、失効といった管理を端末毎に行う事ができます。
位置情報取得
遠隔で端末の位置情報を取得します。紛失時等、端末やユーザーの位置を把握できます。
遠隔監視
端末のパスコード設定状況やアプリケーションのインストール状況を監視し、違反時に管理者に通知します。
アンチウイルス(オプション)
アンチウィルスアプリケーションに対して、遠隔で定義の強制更新や強制スキャンをおこないます。
page top