News

ニュース
2014.07.10

教育市場向け教材や端末の管理・整備を行う 「MobiConnect for Education」を発表

インヴェンティット株式会社(本社:大阪府堺市、代表取締役社長:鈴木 達、以下 インヴェンティット)は、MDM市場シェア1位(※1)のスマートデバイス向け遠隔管理ソリューション「MobiConnect(モビ・コネクト)」の教育市場向けの新しい製品として「MobiConnect for Education(モビ・コネクト フォー エデュケーション)」を発表致します。

文部科学省が総務省と取り組んできた「学びのイノベーション推進協議会」の3年間の報告として、全国20校(小学校10校、中学校8校、特別支援学校2校)の実証研究の結果、ICT(情報通信技術)を活用した教育の効果について学習意欲や思考力・表現力について、一定の効果がみられたとしています。
この様な背景から、今後、学習指導の現場においてICTの活用・導入は不可欠と考えられます。
教材や端末の管理・整備を早急に進め、学びの現場に、より円滑で安全な環境を提供する一助としてインヴェンティットができることとして「MobiConnect for Education」のパッケージ開発を決定致しました。

mobiconnect for education
【「MobiConnect for Education」概要】
教育市場向け「MobiConnect for Education」は、アップル社のVPPに対応したiOS向けアプリ管理・配布機能と、マイクロソフト社のWindows 8.1に対応した「Open MDM」の2つの機能が大きな効力を発揮します。

これらの機能に加え導入企業各社様からご好評いただいている、下記の3つについても有益な効果が期待できます。

《「MobiConnect」特徴》
1 強固なセキュリティ機能(プロファイル削除防止等)
2 柔軟な運用が可能なこと(利用機能を管理者ごとに最適化)
3 利用者ごとに最適な機能を選択しコストを最適化できる

また、安定したサービス提供及びお客様にとって安心できるサポート体制で、タブレット等の最新IT機器を教育現場で使う上での懸念点を、細やかな配慮と実績・経験のある運営体制でバックアップ致します。

〔VPPについて〕
VPP(Volume Purchase Program)はアップル社が企業向けおよび教育向けに提供するプログラムです。VPPを利用することにより学校または企業はApp Storeで提供されているiOS向けアプリケーションを予めまとめて購入し、教職員、生徒または従業員等に配布できます。本プログラムを使うことにより、学校内または企業内で必要なApp Storeアプリケーションを、担当者が管理した上で端末ユーザーに利用させることが可能です。

〔Open MDMについて〕
Open MDMはマイクロソフト社のWindows 8.1の新機能として搭載されている、クライアントレスのMDM機能です。機種依存性が低い為「Open MDM」に対応したWindows 8.1およびWindows RT 8.1を搭載した様々な機種へのスムーズな展開が可能です。

【「MobiConnect for Education」に含まれる機能】※2
・セキュリティ(ロック、ワイプ等)
・デバイス制限(カメラ制限、インストール制限、アプリ削除制限※3、アカウント変更制限※3、等)
・アプリ管理(App Storeアプリの管理・配布、in-houseアプリの管理・配布、アプリ削除、等)
・遠隔設定(Wi-Fi設定、VPN設定、グローバルProxy設定※3、等)

【提供価格について】
本サービスの提供価格については、インヴェンティット問い合わせ窓口までお気軽にお問い合わせ下さい。


今回の発表にあたり、ソフトバンク コマース&サービス株式会社よりエンドースメントをいただいています。

■ソフトバンク コマース&サービス株式会社
ソフトバンク コマース&サービス株式会社は、この度の新製品「MobiConnect for Education」発表を歓迎します。
教育現場への調査で高いニーズが見られていた強固なセキュリティとアプリ管理・配布が「MobiConnect for Education」で実現したことにより、今回の「MobiConnect for Education」提供を通じて教育市場でのモバイルデバイス活用がより一層活性化するものと確信しております。
ソフトバンク コマース&サービス株式会社は、今後も「MobiConnect for Education」の販売を通じてインヴェンティット株式会社様とともに教育市場におけるモバイルインターネットデバイスの活用機会の拡大に貢献します。

ソフトバンク コマース&サービス株式会社 ICT事業本部 MD本部 本部長 原山 健一


今後も、公共事業、金融、医療分野など、各市場に最適なプラン・機能をパッケージした様々なサービス展開を予定しております。

また、現在オンプレミスMDMソリューションとして展開している「IT-MOM」に関しては「Enterprise」のサブネームを付加した「MobiConnect Enterprise」として、「MobiConnect」のブランドラインに合流致します。

スマートデバイス向け遠隔管理ソリューション「MobiConnect」は、Android、iOS搭載端末だけでなくWindows 8搭載端末においても、インヴェンティット独自MDMの高セキュリティ技術により、市場において広く好評を博しており、現在多くの企業、法人様にご利用いただきMDM市場占有率1位の評価をいただいております。

今後もインヴェンティットは、皆様の快適なビジネスシーンを実現するために、更なる研究開発を続けて参ります。

※1・・・出典:株式会社富士キメラ総研「2013法人向けスマートデバイス関連ビジネスの全貌」
※2・・・OSや機種による利用できる機能は異なります。
※3・・・iOS端末が監視モードに設定されている必要があります。

※Microsoft、Windows 8は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※iOSは、Apple Inc.のOS名称です。
※iOSは、Cisco Systems, Inc.またはその関連会社の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。
   
page top