機能紹介
オプション機能

悪質なWEBサイトなどフィルタリングでブロック

業務・教務中のネットの私的利用を抑制し、情報漏洩リスクや・業務効率の低下を防ぐ

近年では働き方の多様化や教育現場での情報学習など、スマートフォンやタブレット、PCなどのICT機器が多く活用されています。
モビリティに優れたこれらの機器は利便性の反面、物理的な紛失・盗難リスク、またいつでもどこにいてもあらゆる情報を入手できることから、Web通信においてもセキュリティの脅威にさらされています。
「 i-FILTER ブラウザー&クラウド 」はWeb通信制御と、エンドポイントセキュリティ対策を実現します。

ラインナップ iOS Android Windows
MultiAgent(マルチエージェント)
アプリに寄らずWeb通信をフィルタリング
SecureBrowser(セキュアブラウザー)
専用ブラウザーで端末内データ保存を制御
MultiAgent(マルチエージェント)

アプリに寄らずWeb通信をフィルタリング

iOS Android Windows
SecureBrowser(セキュアブラウザー)

専用ブラウザーで端末内データ保存を制御

iOS Android Windows

MultiAgent(マルチエージェント)

全てのWEB通信の制御を実現

いつも使い慣れた“ブラウザー”や“アプリ内のブラウジング機能”などアプリケーションを選ばずWebアクセス制御ができる「MultiAgent」。
従来の“専用ブラウザー以外は、Webアクセス制御の抜け道となってしまう”という心配を排除します。

MultiAgent(マルチエージェント)

使い慣れた標準ブラウザーでもフィルタリング

業務システムや学習用コンテンツがメーカー動作保証のブラウザーで利用できるため、これまでの業務や授業の運用を変えずに、安全なWeb活用を実現することができます。

アプリケーションによらずWeb通信を制御

すべてのアプリケーションにWebフィルタリングができるため、セキュリティの抜け道となりうる、業務アプリケーションや学習支援アプリケーションによるWeb通信も制御します。

メールのURLリンクを直接セキュアに展開

iOS端末では、メールのURLリンク実行がSafariのみに限定されています。「MultiAgent」はSafariの利用が可能なため、URLリンク実行時の煩わしさから解放されます。

MultiAgentで企業や教育現場の課題も解決!

企業

新たに導入したいアプリケーションがSafariのみが動作保証のため、専用ブラウザーだとまた検証が必要だな。
専用ブラウザーではメールリンクが開けない、コピペする手間が面倒。。

学校

授業で使用する教材が専用ブラウザーでは動かない
授業で使用する教材アプリにブラウザー機能が付いているのでフィルタリングの抜道になる。

※ MultiAgent for iOSの制限事項
・アプリでデータ通信を利用して音声通話を行う機能については利用できません。
・データ通信量圧縮の理由などでHTTP通信を利用しないモードがあるアプリは制御対象外となります。

SecureBrowser(セキュアブラウザー)

Webアクセス制御と情報漏洩対策機能を搭載した専用ブラウザー

認証情報・キャッシュ・ダウンロードコンテンツの保存について“禁止/特定のタイミングで削除”などの制御が可能です。また、管理者は削除のタイミングを任意に設定することも可能です。
万が一の端末紛失時やマルウェア感染時にも情報漏洩を防止します。

SecureBrowser(セキュアブラウザー)

WEBフィルタリング

最新・高精度のフィルタリングデータベースを搭載した「No.1(※1・※2)」URLフィルタリングで、従業員の私的利用の抑制するとともに、標的型攻撃・SNSなどから情報漏洩をブロックします。

多才なフィルタリング

グループごとのポリシー設定をはじめ、書込み・購入操作の制限やWEBの閲覧時間制限など、多才なフィルタリングで業務の効率化と管理者コストの軽減を実現

全ての通信環境で抜け道なし

携帯電話通信網、有線LANや無線LANなど、あらゆる通信環境でもフィルタリング可能

豊富なフィルタリングカテゴリー

言語、デバイス、出口対策など業界最高水準のフィルタリングデータベースを提供

※1:出展:2016年6月ITR発行「ITR Market View:サイバー・セキュリティ対策市場2016」「SaaS 型URL フィルタリング市場」
※2:2013年株式会社ベリサーブ調べ
参考URL:http://www.daj.jp/bs/ifb/about/reasons/

セキュアブラウザ

標準のブラウザでは残ってしまうキャッシュなどのデータもWEB閲覧後に自動的に削除することが可能。端末に重要な企業データを残さないため、端末紛失時やフィッシング詐欺サイトやマルウェアからの情報漏洩リスクを抑えます。

機能一覧

プライバシーモード端末に閲覧履歴・キャッシュ保存させない
自動初期化閲覧履歴・キャッシュ・Cookieを特定のタイミングで自動削除

ログレポーティング

標準のブラウザでは残ってしまうキャッシュなどのデータもWEB閲覧後に自動的に削除することが可能。端末に重要な企業データを残さないため、端末紛失時やフィッシング詐欺サイトやマルウェアからの情報漏洩リスクを抑えます。

アクセス履歴やブロック履歴などの利用状況などをログ出力し、i-FILTER Reporterで確認することが可能です。社内外の端末すべてのWEBアクセスを可視化することで、社内に潜む情報漏洩リスクを把握できます。

機能一覧

利用状況レポートアクセス数・ブロック数とそのカテゴリ内訳を表示
ブロックログ化従業員がアクセスしてブロックされたURLやブロック理由の一覧を確認

MultiAgent(マルチエージェント)、SecureBrowser(セキュアブラウザー)のオプションをご検討のお客さまにつきましては、MobiConnectと合わせて申し込みいただけます。
オプションの詳細なご説明をご覧になりたいお客さまは下記よりデジタルアーツ株式会社様のWEBサイトをご確認ください。

i-FILTER ブラウザ&クラウド の詳細はこちら

オプション機能

ビジネス利用での業務効率化やより高いセキュリティを実現する多彩なオプション機能の一覧です。

アプリ管理
mobiApps

効率よくアプリの管理・配布を行いたい

ストアアプリ、社内アプリの管理・配布ができるアプリ管理(MAM)オプションです。アップル社Volume purchase programの管理配布に対応しています。

詳しく見る
24時間365日 紛失時対策代行
mobiRescue

想定外の夜間や休日にトラブルが発生した

スマートフォンやタブレットの紛失時に、専任スタッフがワイプやロックのご依頼を24時間365日、電話にて受付け、お客様の遠隔処理を代行するオプションサービスです。

詳しく見る
サポート
サポート有償メニュー

導入したけど、もっと有効に活用したい

知識の豊富なスタッフが講習や相談に現地やWEB会議で対応致します。その他代行サービスもご用意しています。

詳しく見る
端末認証
電子証明書

未許可の端末を業務に使わせたくない

電子証明書の発行/失効、端末への配布、有効期限の管理を端末管理と一緒に効率的な管理が可能になります。

Webフィルタリング
i-Filter

悪質なWEBサイトは事前にブロックしたい

不適切なWebサイトへのアクセスを防ぎ、万が一、マルウェア感染してしまっても、誘導しようとする脅威サイトへのアクセスを遮断します。

詳しく見る
アンチウィルス
McAfee

ウィルスの脅威を未然に防ぎたい

全てのウィルス対策を遠隔から実行し、常に最新のウィルスからデバイスを守ります。もし検知した場合も管理者にアラート通知が行き、敏速な対応が可能です。

アンチウィルス
Norton

ウィルスの脅威や脆弱性対応を強化したい

Windows端末に対する脅威(ウィルス)の検出および除去、また脆弱性(セキュリティホール)を利用した不正侵入の防止、Webサイトの安全診断などの機能を提供します。

※オプション特別価格。MobiConnectとの併用が提供条件となります。

MobiConnectの導入に迷っている方のために、
30日間の無料トライアルをご用意しました。 無料トライアル
製品・サービスについてのお問い合わせを受け付けております。
お気軽にご相談ください。 お問い合わせ