VPPライセンス⾃動割当

2018/01/22

iOS向けVPPライセンス⾃動割当機能は、VPPアプリを配信する際に、配信先の端末のシリアル番号に対して、デバイスベースでVPPライセンスを⾃動割当する機能です。
これにより、事前にVPPライセンスを割り当てておく必要がなくなります。
また、mobiAppsオンデマンドを使⽤してアプリをインストールする際にも、VPPライセンスが⾃動で割り当てられます。

VPPライセンス⾃動割当
MobiConnectの導入に迷っている方のために、
30日間の無料トライアルをご用意しました。 無料トライアル
製品・サービスについてのお問い合わせを受け付けております。
お気軽にご相談ください。 お問い合わせ